お正月から些末で御免。「背もたれ」について考えてました。

 

あけましておめでとうございます!

お正月が終わってしまいましたね。

もう、お盆まで長めのお休みがないので

すでに、この段階から意気消沈。

 

ああ、思えば、12月29日の新幹線は幸せだったなあ。

目の前に広がる休日。

手のなかにある本は、「冬のフロスト」。

上下巻のうちまだ「上」!

読んでもまだ「下」がある!幸せだった。

29日のあの瞬間に戻りたいよ。

(フロストはやっぱりサイコーでした)

 

・・・とのっけから後ろ向きな発言で失礼しました。

今年も、明るすぎず、暗すぎず、

偉すぎず、ダメ過ぎない程度に

ひょろひょろと書いてまいりますので

どうぞ、みなさま、よろしくお願いします。

 

お正月は、姉の住む長崎の実家に帰ったのですけどね。

「背もたれ」について思いをめぐらしました。

 

 

最近の家庭は、

ダイニングにテーブルとイス、

リビングにはローテーブルとソファという設えが多く、

「背もたれ」に不自由することは、あまりありませんが、

昔の家庭って「背もたれ」数が少なかったですよね。

 

 

「座椅子」という背もたれ付椅子もあるにはあったでしょうが、

コタツのすべての辺に座椅子が置かれている図はあまり見たことがない。

お年寄りの指定席みたく、一つか二つ置かれている家が

多かったような気がします。

 

 

ちなみに、わたしの実家に座椅子はなかったです。

両親が元気だったときは、

ソファを応接間から居間に移動させて使ったりしてましたが、

姉がそれらを撤去していたため、

現在の長崎の居間には、背もたれがありません。

もたれるに好適な壁もなく、

わたしは、わたしの背中の持っていき場所を常に探していました。

そうなんです。

この背中が「もたれ場所」を求めるのです!

 

 

そして思いました。

 

 

時代劇に登場する人物は、もたれていないと。

将軍様も、奥方様も、もたれていない。

越後屋も浪人も、もたれていない。

脇息には、もたれていても、

背もたれには、もたれていないと。

 

 

みんな、もたれていなかったんだ!

 

 

常時、昔の日本人の背中は、

姿勢が伸びーーるバランスチェアに座った状態だったのでしょうか。



そういえば、サザエさんたちも背もたれ不在の団欒。sazaesan.jpg

 

 

本を読むときは、かならず、机に向かっていたのでしょうか。

机に向かわず、背もたれなく、本を読み続けるのって難しいよ。

 

多くの人が「本格的にだらっとするまでの姿勢変化」は

 

(1)背筋をシャンとして座っている

(2)背もたれにもたれる

(3)ゴロンと横になる

 

の3段階を経るものと思われますが、

 

(2)がないってことは、

将軍様も奥方様も「シャン」から「ゴロン」にいきなり移行したのだろうか。

寛ぎたいときや、疲れたときは。

ゴロンと横になったのだろうか。

背もたれのプロセスがないんだから。

背もたれ過程はスキップして。

 

わたしは、背もたれに背中をあずけて

本を読んだり、テレビを見たり、コーヒーを飲んだりするのが

ことのほか好きなのだと知りました。

 

そして、この姿勢って意外に

「新しい習慣なのでは?」と思ったのです。

 

もう、背もたれのない暮らしには戻れない気がしますが、

背もたれって腰痛的にはどうなんでしょう。

「胃もたれ」がよくないから、「背もたれ」もよくない??

 

お正月から、この記事、反応ないだろうなーと自覚しながら書いていますが、

わたし同様、「実家に帰ると背もたれ問題に悩む」という人が

日本のどこかでこの記事を待っていることを信じて書きました。

 

繰り返しになりますが、今年もよろしくね。







★今日はこちらにも書いています。→紅白歌合戦からサイトリニューアルのお知らせまで。

★別冊メルマガ★おしゃべり詰め合わせ 配信しています!
今回のテーマは、
高級クリーム「ドゥ・ラ・メール」を使うか!?「ニベア」でよいのか!?
(↑イギリスでの調査データも紹介!)
こちらからバックナンバーが読めますよん。購読無料&解除も簡単です。
お気軽にどうぞ♪

【関連記事】姉は今年も元気でした。90歳の母もがんばってました。
「寂しさ」の呼吸が合う、幸せ。

★その他の記事に興味のある方は↓
こちらから過去記事一覧をご覧いただけます。
一覧のページがすでに2ページになっていて自分がびっくり♪
リンク切れなどもあると思いますが、よかったらどうぞうわめづかい

★いつも応援してくださってありがとうございます!クリックしていただくとランクが上がります!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
人気ブログランキングへ

ツイッターもぼちぼちやってます!レス、もっとも速いです。
↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
関連記事

スポンサーリンク



コメント

カリーナさま

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

実家の居間は、今ではもう洋間でソファがあり、
食卓もテーブルになってますので、背もたれ問題はなくなってしまいました。

そういえば、子どもの頃の居間は和室で、食卓は飯台だったので
座椅子などないし、基本正座でしたね。
漫画を読むときだけ柱にもたれていたのを思い出しました。

母が子どもの頃にはひざを崩すと祖母から物差しでたたかれた
と聞いてましたので、だんだん楽な方向に進み
後戻りはできなくなったんだなーと思います。

今、もし背もたれ問題が起きたら、やっぱり身の置き所がないです。

それにしても、年をとるとヒザを悪くする人が多くなるようですが
昔のお年寄りはどうしてたんでしょうね。

  • 2014/01/06 (Mon) 17:36
  • nao #-
  • URL

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

7-8年前でしたか応接セットを処分し、2年程前今の住まいに移った時に、ダイニングセットの椅子だけ処分しました。食事の際には木製折り畳み椅子を広げています。
本を読んだりダラダラとテレビをみたいときは、床かベッドにシッカリめのクッションをいくつか並べ、壁にもたれています。おっしゃる通り、もたれる事から離れられませんねー(笑)
カリーナさんの些末ながらも鋭い観察・考察、今年も楽しみにしています!

  • 2014/01/06 (Mon) 19:31
  • okosama #-
  • URL
すごい発見ですね!

あけましておめでとうございます。

なるほど、そういわれて初めて、実家にはリビングに背もたれが無かったことに気付きました。
洋室なのにどーんとちゃぶ台、ソファ無し。
家族みんなで、座布団を二つ折りにして腕枕で寝転がってテレビを見ていました。
それにひきかえ、サザエさん一家の団らん風景の、なんて立派なこと!


  • 2014/01/06 (Mon) 20:51
  • にこりん #-
  • URL

カリーナさん,さすが新年から目の付け所が違う‼‼

そう!昔は私(50歳)も背もたれ無しで生活していました。
我が家にも座椅子はありませんでした。
そして,食事は毎食,正座でした。

今でこそ,私の両親も寝っ転がりながらテレビを観ますが(二人とも80歳),
私が子供のころ,父母が寝っ転がるのを見たことがありませんでした。
(睡眠のために寝ることを,寝っ転がるとは言いませんよね?あ,言う?)
ということは,正座やあぐらや横座りのみで生活していたということ???

確かに,今や背もたれ無しで座ることはないですね~。
職場でも家でも^^;
腰痛が年寄りだけでなく,若者にもみられるようになりつつあるのは
やはり,この「新しい習慣」のせい?

今年もカリーナさんの素敵な発見,楽しみにしています(^^)

  • 2014/01/06 (Mon) 21:12
  • sherry #-
  • URL
明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。
カリーナさんはお正月は長崎で過ごされたんですね!
お休みの前のワクワク感、懐かしいです。
お勤めをしていた頃は、毎週金曜日や連休の前はテンションMaxでした。
最近はそのメリハリがないのが何とも…。
うちはダイニングセットとリビングのソファーを数年前に処分して、こたつで食事をしています。
一応家具調こたつ(笑)なので、春~秋もこたつでごはんです。
なので、背もたれなし→ゴロ寝です。
将軍さまと奥方さまと同じタイプですね(^_^)
あ、サザエさん一家と同じかな(^^ゞ

明けました~おめでとうございます♪

今年も最初から飛ばしてますね
さすがです!!!
ほんとにそうだわ
うちは背もたれがないので
なんだか最後は寝転がってます^^;

その鋭い洞察力と唸らせる(笑いも)文章力
楽しみにしてます~~(^▽^)v
今年もワクワク☆

  • 2014/01/07 (Tue) 22:36
  • みきみき #gHke2YW6
  • URL
明けましておめでとうございます

今年も頷き、膝打ち、合い打ちの出来るブログ、楽しみにしています。
私も背もたれ大好きですが、はっきり言って腰痛や骨盤には良くないそうです。と、整骨院に何度言われたことか…。でも、つい、やってしまう。いっそのこと寝転がったほうがいいと…。でも横寝はダメと…。
そういえば小さい時は、親に良くしゃきっと座りなさいと言われていたような…。もちろん和室だったせいもあるかも。
まあ、この一つのことでこれだけ盛り上げていただけるカリーナさんに今年も期待しまーす。

  • 2014/01/08 (Wed) 14:03
  • キョウコ #-
  • URL

今年もよろしくです~

背もたれ、なくてはならない
超大事です!

先日友人の実家に遊びに行った際
なんと9時間もいたんですが
いわゆる座卓だったので行儀悪かったんですが
ずっと壁にもたれてました・・・

大阪行ったらお会いしたいです!

  • 2014/01/08 (Wed) 21:05
  • MJ #-
  • URL

おはようございます。

我が家(実家)は、ずーーっと掘りごたつです。
掘りごたつって、イスに座るように足がおろせるので
机に腕をのせたり、身体をもたれかけさせたりして
座椅子がなくてもけっこう楽なんですよ。
なもんで
うちの家族は、背筋をシャン→ゴロンと横
ですね。

私自身も、背もたれにもたれるのがニガテです。
キョウコさんがご指摘のように
腰が痛くなるし、首も疲れるような気がします。
なので、自宅ではソファーの上で体育座りしてたりします(^^;)。

  • 2014/01/09 (Thu) 09:26
  • アメちゃん #-
  • URL

はじめまして。
いつも楽しく読ませていただいてます。

ところで、私は現在アメリカに住んでいるので、
背もたれだらけの環境にいます。
が、2年に一回日本に一時帰国し、実家に帰ります。
すると当然ですが「背もたれが極端に少ない環境」になるので、
今回の考察はとても興味深く読ませていただきました。

子供が2人おりますが、物心着いた時にはアメリカに住んでいたため、
彼らも実家の「背もたれ少」環境には、かなり難儀しており、
そして、初めて座椅子を見たときはすごく驚き&喜び、
座椅子をめぐって、かなり激しい兄弟喧嘩をしていました。
「アメリカに持って帰ろう!」とまで言われましたが、流石にそれは止めました。

今年も深いご考察、楽しみにしています。

  • 2014/01/09 (Thu) 16:16
  • まいちんぐ #-
  • URL
フロスト!

いつも楽しく読ませて頂いています。

今年も宜しくお願い致します。

すみません、背もたれに関しては特に何もコメントはないのですが、フロストに反応してしまいました。

ホント面白いですよね〜www

楽しみな気持ちよぉ〜く分かります。

今年もちょくちょくお邪魔させて頂きます。カリーナさんにとって2014年が幸せな一年でありますように。

  • 2014/01/10 (Fri) 08:52
  • iso #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する