「自分が思うよりもずっといい」ということ。

 

首都圏の雪、すごいですね。

八王子市でレポートをしている人が

見る見る真っ白になっていくではありませんか。

事故や停電がないことを祈ります。

 

 

わたしの住む大阪北部は、

雪が雨に変わりました。

 

 

大阪に住んで二十数年になりますが、

何に一番驚くかというと「気候が安定していること」です。

故郷の長崎は、大水害もあったし、台風もやってくるし、

雪だってここよりずっと降った記憶があります。

地震の可能性をのぞけば、

大阪の最大のアピールポイントは、

「気候の安定」じゃないかと思うんですけど、

ずっとこの地に住んでいる人は、あたりまえなのか、

あんまり話題にしないような気がします。

もったいないなあ。

 

 

内側から見る自分と

外側から見る自分の「違い」って

こういうところにも表れているのかもしれませんね。

 


経済的な地盤沈下の叫ばれる大阪ですから、

日本列島では稀有ともいえそうな

「気候の安定」を大々的に内外にアピールするのはどうだろか。

粉もんやおばちゃんパワーだけでなく。

台風はほとんどきません。雪もほとんど降りませんって

すごーーい魅力だと思うんだけどな。

 

 

ツイッターで知ったんですが、

昨年、「カンヌライオンズ国際クリエイティビティフェスティバル」で

グランプリを受賞したDOVEのコマーシャル

「気づいてください。あなたは、自分が思うよりも、ずっと美しい」も

内側から見る自分と外側から見る自分の違いが描かれていて驚きました。→

 

 


自分の説明をもとに描かれる似顔絵と

他人の説明をもとに描かれる似顔絵の

びっくりするほどの違い!!

 



そういえば、わたしの姉はいつも「背が低いのがいや」

「胸が大きいのがいや」とブツブツ言っていますが、

傍目から見るとそのどちらもまったく気にならないもんな。

そんなもんなのかもしれませんね。

 

 

ためしにわたしも周囲の人をどんなふうに描写するかなあと

身近な友人を思い浮かべて考えてみました。

そしたらやっぱり、たくさんの魅力が見えてくる。

笑顔や、表情や、全体の雰囲気や、声や、目の輝きや、

歩き方が与える人懐っこい印象や、シャイな感じや、

オシャレな服装や、オシャレじゃないけど親しみやすい雰囲気やいろいろ。

 

 

自分を自意識の檻に入れちゃいけないですね。

自意識は決して及第点を出すことのない

どん欲で口うるさい鬼コーチだもん。

 

 

パーフェクトとはいえなくても

それなりに魅力があるんですよ、きっと。

この「自分」にだって。




★今週の「どうするOver40」は面白い記事がたくさんあります。
こちらはコメントもおかしいです(笑)
有名人、どっちがどっち?の巻

★メルマガ★おしゃべり詰め合わせ 火曜日に配信しました!
今回のテーマは、「メンバーのリアルな体重変遷が物語る、人生と体重の関係。フライパンネタもあり」。購読無料&解除も簡単です。
お気軽にどうぞ♪→こちらからバックナンバーも読めます。

【関連記事】自意識ってやっかいですよね(笑)
ハンパな自意識、邪魔してない?

★その他の記事に興味のある方は↓
こちらから過去記事一覧をご覧いただけます。
一覧のページがすでに2ページになっていて自分がびっくり♪
リンク切れなどもあると思いますが、よかったらどうぞうわめづかい

★いつも応援してくださってありがとうございます!クリックしていただくとランクが上がります!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
人気ブログランキングへ

ツイッターもぼちぼちやってます!レス、もっとも速いです。
↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
関連記事

スポンサーリンク



コメント

すばらしい

Carinaさま。今日の記事、素敵すぎます。

ああ、ほんとに。
自分の容姿に対する、求めるレベルの高さたるや・・・
まさに“貪欲で口うるさい鬼コーチ”でした!!

DOVEのフィルム見てきましたが、
とても素直に、そういうものなのかも・・・って思えました。

卑下したところで、なーんにも得することなんてないですもんね。

私ももうちょっとだけ胸を張って、
自信は持てなくても、笑顔でいようと思いました。





  • 2014/02/15 (Sat) 16:44
  • にこりん #r.2EgIE6
  • URL

自分に自信がないというよりは、
実は「真実の自分」を一生自分で自覚することが出来ない、のでは、
と思います。

鏡にうつって、脳で自分と判断する自分は、
果たして、
『他人の眼に映る自分』であるかは、
一生分かりません。
鏡を見ても何割か増しで自分をバージョンアップしているに違いない。
「じゃあ、ほんとに自分はどこか?」

それは中身にもいえることです。

結局主観でしか自分が見えないのだな、と思う次第です。

ならば、その主観。
努力したとか、ここはいいとおもうとか・・・
自分で自分を、気分よくしてあげること・・しか出来ないですね。
そういう気持ちが他人からみえての、「自分」が
なんとなく「いいかんじ」になり、
少しでも「鏡にうつったなん割り増しかの自分」に近づく・・・という、
回りくどいことを考えてます。

他人のことばっかり気にするわけではないですけど、
自分が気持ちよくあることで、
回りも気持ちよく幸せであることも、
大事ですよね?

自分の目で見える範囲の体のパーツしか、
本物を観ることはできない。

自分ってなんだろうと不思議に思います。

  • 2014/02/17 (Mon) 09:49
  • ようこ #WLLrP7ig
  • URL

とってもとってもお久しぶりです♪ちゃーばーです!
立派なババア道を進んでおります!!!

歳を重ねるごとに自分への偏見にまみれますねぇ・・・
他人よりババアなんだからと思って大目に見て欲しがってる自分
思ってるよりババアに見られてなくて コテンパンな目に遭う・・・

思ってるより若いつもりで動いていて 周囲からドン引きされる・・・

いったい私はどうなんだ?自分はどういう立ち位置なんだ?
毎日 自問自答です

もう後輩に譲るべきと指導したあげくに 身を引こうとするとズルしたと思われ 結果いらないものを引受け ならば頑張ってやるかと気合をいれると本当に嫌がられてた・・・なんて ザラな毎日です

他人評価 気にしてたら 本当にうまく歳は重ねられないのかもしれないなぁとか痛感です

ババアだけど現役・・・現役だけど 引退しそうにババア

思ってるより 何であるのか さっぱり分からない毎日の中
若いころ まさかこの年で自分探しするとは思ってもみなかったなぁと最近 感じています

  • 2014/02/18 (Tue) 11:11
  • ちゃーばー #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する