「ちょっとだけは偉大だ!」と家路につきながら思います。

 

駅から家まで徒歩7分ぐらいなんですが、

荷物が多いときなんか、すごく遠く感じるし退屈するので

「あの電信柱まで100歩で行けるかー」とか

「ここから家まで500歩で行けるかー」とか

数えることで気を紛らすゲームをしながら帰ります。

 

 

途中で「あれ?いま、121やったっけ?131やったっけ?」となると

悔しいのでゲームの間は、真剣です。

数字は正確に数えなくちゃいけないし、

ゴール地点までの距離を読んで歩幅を決めないといけないし、

途中で顔見知りに会ったら、

数えていることを悟られないようにペコリと感じよく

あいさつしないといけないし。

 

 

この真剣な競技の間にしばしば思うんですが、

足の幅、一つ分でも角度を変えて直進すると、

ゴール地点が変わっちゃうんですよねー。

あたりまえですけど。

 

 

足の幅一つ分なんて

ほんの少しなのに。

でも、ゴールが変わっちゃう。

踏み出すときの角度ってすごく重要だなあと思います。

 

 

で、いつも思うわけです。

 

 

180度の方向転換とか、

90度の方向転換とか、

いやいや、45度の方向転換だって

あまりにも方向が変わりすぎて難しいけど、

足の幅一つ分くらいの方向転換だったら、

わりに簡単にできるようなあって。

勇気や決断のいらない、ちょっとだけの角度変更。

でも、行きつく先は大きく変わるんだなあって。

 

 

もちろん自分だけで方向を変えることもあるけど、

自分がすごーく怒っているとして

そっちに感情がガーッと向かっているときに

別の誰かと会って

何げない会話を交わすうちに

ちょっとだけ心がなごんで

ケンカしないですんだ、とか。

 

 

これも、誰かがちょこっと肩を触って

ビミョーに向きを変えてくれたみたいなことだよなあ。

そんなこと意識はしていないけど、

気分の向きが変わって

ゴールが変わったってことだなあと。

 

 

そう思うと、私たちって

ちょっとずつ関わりながら、

それによってちょっとずつ方向を変えながら

毎日を生きているんだなあと思うわけです。

 

 

「ちょこっとだけ」って侮ったらいかんのでしょうね。

目に見えた変化はなくても

「最悪の事態」が避けられていることって

たくさんあるんじゃなかろうか。

 

 

 

ちょこっと声をかける、

ちょこっと微笑む。

そのことによって変わった「わずかな角度」が、

未来を変えているのかもしれない!!!!!

 

 

・・・なんてことを頭の中で数字を数えながら思ったりするんですが、

家の前に近づくと、

あとどうしても10歩は必要な距離なのに、

3歩で着かないといけない、なんてことになっていて

こんなことでもなければ絶対にしないであろう究極の大股で

一歩を踏み出さなければならなくなります。

 

 

さすがのわたしも

「家の前で異様な開脚をしている人」という評判がたったら、

ちょっとまずいような気もするので、

突然発見した水たまりを避けるような感じでジャンプしたりして

「あ、気持ちがはずんでいるのかな」的な

「地面に虫かなんかいたのかな」的な演技でゲームを続行したり、

しなかったりします。

 

 

うん。しないときもあるんですよ。

だって、この時点でもう家についているので

ゲーム完遂のモチベーションがなくなっており、

途中でゲームを放棄して、

10歩スタスタとフツーに歩いて家に入るぐらいのことはできる。

大人なのです。ホホ。

 

 

疲れて帰る徒歩の道、

分別のある顔をしながら、

みなさん、どんなゲームをしていますか。

あ。スマホを見るとかでなく。

 

 

数えている人、意外に多いと思うんだけど、

そんなことないのでしょうか。

あと、「自分だけでしりとり」とか「定番の妄想にふける」とか。

ないですかね。なかったら、悲しいなー。




★フェイスブックに、更新情報以外のあれこれも書いています!→

★昨日はこちらにも書きました!→日帰り温泉の更衣室で起こるドラマ。さまざまな露出度コーディネートも、いとおかし。

★メルマガ★おしゃべり詰め合わせ 火曜日に配信しました!
今回のテーマは、「メンバーのリアルな体重変遷が物語る、人生と体重の関係。フライパンネタもあり」。購読無料&解除も簡単です。
お気軽にどうぞ♪→こちらからバックナンバーも読めます。

【関連記事】何にせよ「ちょっと」が大事ね♪初期の記事です。
40代。「ちょっと、そこまで」が命取り。

★その他の記事に興味のある方は↓
こちらから過去記事一覧をご覧いただけます。
一覧のページがすでに2ページになっていて自分がびっくり♪
リンク切れなどもあると思いますが、よかったらどうぞうわめづかい

★いつも応援してくださってありがとうございます!クリックしていただくとランクが上がります!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
人気ブログランキングへ

ツイッターもぼちぼちやってます!レス、もっとも速いです。
↓↓↓

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
関連記事

スポンサーリンク



コメント

こんにちは

歩いている時は妄想してます、顔に出るので時々やばいです。

数を数えるのはね、バスを待っている時です。
バスの来る方向をじっと見ているのはつらいので
目の前を車が5台通過したら、バスの来る方を1回見ます。
こんなことするの私くらいだろうなーと思いつつ
初めてのカミングアウトでしたw

  • 2014/02/25 (Tue) 17:16
  • nao #-
  • URL

初めてコメントします。
仕事と子育てで毎日分刻みの中、たまのちょっとした楽しみを、他人に理不尽に潰されて、が〜っと怒りが込み上げていた、まさに今、この記事を読んで方向転換させてもらいました。
怒りを隠しつつ抑えきれない顔を子供に見せたのを反省してます。

  • 2014/02/26 (Wed) 19:02
  • #-
  • URL
行きつ戻りつ

ジャンプしていらっしゃるカリ―ナさんを想像したり、コメント書いていらっしゃるみなさんのお気持ちを想像したりしてふーっと息を吐きました。

足幅分角度を逸らすっていうのは技ですねー。結構娑婆の技も熟達してきたぞと思いながらも、どう逸らせていいのかわかんなくなってきもちが行きつ戻りつしたりなど。

日帰り温泉記事の、「コリやウサや人生の断片を風呂に浮かべてじーっと見ている」ご婦人がたのことも想像してみて、愛しい我が仲間よと抱きしめました。

  • 2014/02/28 (Fri) 02:55
  • あ き ら #dI6DO0LA
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する