ファンデーションは2トーン暗め?シミも隠れ小顔になるって。


先月号の話になってしまうんですが
CLASSY.9月号を読んでいたら、

「あら、ずいぶん若向きのファッション誌ね。
さては、それ、この前の美容院で読んだのね」と思った方、
ご明察!



濱田マサルさん提言
「デイリーブランドを着るなら
キチンとメークしなきゃ!」



という記事が載っていました。


スタイリストの方がどちらかというと
ゆるめの発言をするところに
濱田さんがバシッと持論を展開するような流れの対談記事です。


しかも、ここでいうデイリーブランドは、
「手頃な価格の服」というような
おおざっぱな定義でなく、


UNIQLO・ZARA・GAP・PLST・無印良品の5つ。


で、こういうものを着るなら、
少なくとも、


●ベースメイクはちゃんとやれ。
●アイラインで目の周りをグルッと囲め。
 (マスカラもあればなおよし)


と。

さらに

どんなにイヤでも、


ファンデーションは
ツートーン暗めのものを選べ。



と。

2つ、下ですよ!
2つ色が黒いほうですよ!


白く塗るとおばちゃんになるし
(これは「今日のこていれ」の芹沢先生編でもありました)
暗めのほうがシミも隠せる、と。
小顔にも見える、と。


で、おっしゃっていることを煎じ詰めれば、


●安い服はすっぴんや
すっぴんに近いナチュラルメイクで着るな。
貧相に見える。

●「おしゃれ」とは「リッチ感の演出」である。
リッチ感は、髪と顔と服のバランスで作るもので
お金をかけることで生まれるものではない。

ってことのようでした。

さらに、
髪にカールを一つ加えるなら、
メイクを一つ減らすつもりでいなさい。
(これもバランス的なことですね)

で、ここからが面白いなあと思ったのですが、


ストレートヘアも
カールひとつ分と考えて
メークの盛りをひとつ減らせ、と。



ストレートヘアは
バランス的に「プラス」ってことですね。
「ゼロ」とか「マイナス」ではない。


なるほど。
・・・というわけで
今日は全編受け売り記事。


そういえば、葉子さんもリッチ感について
「今日のこていれ」で教えてくれていました。
(イラストはリッチじゃなくてヌードでした。これもバランスだな 笑)





フェイスブックツイッターで更新情報をお知らせしています。

★昨日は、こちらにも書いています→親ってどうなの?娘って、嫁ってどうなの?がテーマのメルマガ配信です。

【関連記事】「リデアル」このときに紹介していたんだなあ。
ヘアメイクさんとの質疑応答&日本版Advanced Style

★その他の記事に興味のある方は↓
こちらから過去記事一覧をご覧いただけます。

★いつも応援してくださってありがとうございます!クリックしていただくとランクが上がります!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
人気ブログランキングへ

関連記事

スポンサーリンク



コメント

わあ、勉強になりました!さすが、プロのアドバイスですね。私もいくつかべからず集があるのですが、それに加えます。茶髪にすっぴんはタブーと思っていましたが、安いカジュアルな服にもたしかにそうかも。私はカジュアルな服が似合わないのですが、もしかすると黒髪、薄化粧だからかも。

  • 2015/09/02 (Wed) 09:41
  • まる #-
  • URL
コメント、ありがとうございます!

★まる さん
わー。役に立ったといってもらえて
こちらこそうれしいです!
このページの後に実際のメイク例も出てましたよー。
まるさんの年齢だとまんま役に立つのじゃないかなあ♪

  • 2015/09/03 (Thu) 15:37
  • カリーナ #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する