家財道具の買い替えという、暮らしのアンチエイジング。


家財道具には、
比較的循環しやすいものと
放っておくといつまでも居座って
循環しにくいものがありますねー。


こんなことも数十年、暮らしてみて
ようやくわかることですよねー。
時間って、ほんと、いろんなことを教えてくれる。
最大かつ最高の先生かも(しかも無慈悲)。


テレビや冷蔵庫などの家電製品は、
かさばるし高価なので
長い間、居座りそうに思うけど、
意外に循環します。壊れるから。


新機能を求めなくても壊れる。
壊れて、役立たずになるので
十数年とか長くても二十年ぐらいで
入れ替わることが多いです。


しぶといものは、意外な場所に隠れています。
柔らかそうなのに居座る。
傷みやすそうなのに丈夫。


寝具です。
布団とか、毛布とか、そういうの。



わたしの実家なんか、
「昭和の人たちって、こんなに小さかったんだ!」と
つくづく思うような、縦に短い布団がたくさんあります。
(しかも現役!)
小栗旬が寝たら、絶対、足が出る。ニョキって出る。


わたし自身も
昭和のころにもらった布団や
昭和のころに買った毛布を
現役で使っていますが
ということは、


布団や毛布が、柄物。
それも脈絡のない色柄物。



日本の人は、
70年代くらいまで
柄物が好きでしたよねえ。
炊飯器もポットも
電話カバーも柄物だったもん。
こたつの上にのっけるテーブルにも
花の透かし模様とか入っていました。
柄がないと、なんか、さぼっている感じがしたのかな。
手抜きな感じがしたのかな。
トータルコーディネートという概念が
あんまりなかったんですかねえ。


時とともに柄物は、消えていきましたが、
布団類にはまだまだ結構、残っています。
「○○布団」とか「○○寝具」といった
古くからある寝具メーカーのアクリル毛布なんかは、
依然、柄物率が高い。
布だもんね。
布や紙は柄物にしたくなるんだろうな。


そういうわけで
寝具って柔らかくて傷みやすいわりに
循環しにくいので


「循環させるんだ!」という
使い手の強めの意思が必要です。




とくに、わたしみたいなタイプは、
そのまんま、数十年、平気で使っちゃう派だからね。
特別な手入れもせず。大事にもせず。


まあ、そういう具合に思って
寝具を少しずつ新しくしているんですが。


「脱・柄物キャンペーン」もほどほどに実行中ーーーー!!



ほどほどに、なのは、
どこかに「昭和」を残しておくのも悪くないんじゃないかと
キャンペーンの途中で思うようになったから。
「いろんな時代の混在した居心地の良さ」が
いい感じの生活感や、その厚みになるんじゃないかと思ったからです。
(ちょっとごちゃごちゃした感じの食器棚とか、
いい味、出しますもんねー。見飽きることがないわー。)


でも、まあ、いずれにしろ寝具には、
ほどほどの手入れと
ほどほどの新陳代謝が必要なのは間違いありません。


布ものは、なかなかにしぶといです。
うちの実家や夫の実家は、
タオルも、もんのすごく長寿。
しかも、銀行や酒屋のロゴ入り。
銀行は合併して名前をかえ、
酒屋はすでに店じまいしています。


ああ。時間はやはり無慈悲な先生だ。




ウェブマガジン「どうする?Over40」
明日から
「2015 みんなの『これ、買った!』
がスタートします。
土日も含め毎日更新


メールをくださった方々、本当にありがとうございました!
わたし自身が記事を一つひとつ投稿したのですが、
すごく楽しく、ワクワクする体験でした。
メールの文章も本当にありがたかったです。
心からお礼申し上げます。

改めて、いろんな人の「買ったもの」はとても面白いと思いました。
そういうわけで、明日11時から、こちらのサイトに
いろんな「今年買ってよかったもの」が続々と登場します。
ヘアケア製品あり、家具あり、ファッション小物あり、健康器具あり…。
「ああ。わたしもこれ、欲しい!」と思うものがきっと見つかると思いますよ。
ぜひ、読みにきてください。コメントもお待ちしています。





フェイスブックツイッターで更新情報をお知らせしています。

【関連記事】買い換えは新陳代謝なので若々しさにもつながりますね。
買い替える行為は、思っている以上にアンチエイジング。

★その他の記事に興味のある方は↓
こちらから過去記事一覧をご覧いただけます。

★いつも応援してくださってありがとうございます!ハッピースマイル

にほんブログ村 ミセス系
関連記事

スポンサーリンク



コメント

脱柄物、たいして大事じゃないですよ。和柄インテリア素敵だと思います。
私は、松居和代のそうじ本に突如啓蒙された2年前のある夏の日、家中の布団を風呂場で足踏み水洗いし、失敗して団子になり、全て失い、泣きながら強制的に全とっかえしました。
タオルは、聞かないでって感じです。でも、うちの猫がたびたび吐くので、その片付けがけっこう循環させてくれます。そうでもなきゃ多分永久に使う。

  • 2015/12/11 (Fri) 09:52
  • まる #-
  • URL

転勤が多かったので引っ越し回数も多く
そのたびに家財の見直しができたのは良かったと思ってます
ただ今の家は押入れがないので布団の収納がホントにやっかい・・・

10月に入籍した娘が来月式を挙げるので
その頃引っ越しするからまたいろいろ整理できるのが楽しみです
そういうときでないとなかなか見直しや処分ができないですもんね

だから年末は大掃除しなくていいかなと・・・
引越しのときでもいいかなと・・・
さぼる言い訳中

  • 2015/12/15 (Tue) 14:50
  • MJ #-
  • URL

しぶとく居座る寝具
に思わず膝を打ちました。
そうなんですよね!家電は壊れるし家具も引っ越しの際に処分出来たりしますけどふとんは「あれこれいつから使ってたっけ?」ていうくらい気づいたら歴史刻んじゃってます。いつのまにやら家族の羽毛布団が嵩が減って、あ、これそろそろ・・・と思っても買い替え反対されるし安い買い物じゃないしまあ一応使えるしねえとか思っちゃってるうちに今年も凍えて眠る・・・という悪循環。
あ、昨今の羽毛布団はホテルのような白い無地もありますがやはりめっちゃ柄物が席巻してます。あの柄て好きです。カバーかけちゃうので普段目にしないけどカバー交換の時に出てくると「はっ素敵な柄!」とか思ってしまいます(^-^)

  • 2015/12/16 (Wed) 15:53
  • 凜 #KcuUK.UM
  • URL

一人娘で結婚しても、離婚しても、再婚してもずっと実家暮らし(築24年)

独身の時、寝具売り場で働いていた事があるので
寝具は結構 こだわるから循環してるかな

しかし家具はずっと居座ってますね…
今年、20年以上使っていた食器棚(昭和の香りがする)を買い換えたのですが
家具屋で次の食器棚を見ていた時 つくづく思いました
今どきの、おしゃれな食器棚や、ナチュラルな食器棚は
うちの昭和な天井(柄のボード)には似合わない…

寝室も天井が花柄のボード…

下駄箱も大きいものに買い替えたいけど、欲しいと思うものと
純和風の玄関と合わない…

家のつくりが昭和だから 「脱・柄物」しても
どこか昭和な香りがする我が家です。

コメント、ありがとうございます!

★まるさん
おおお、2年前のその事件、つらすぎる!
松居和代さんも罪作り!(笑)
うんうん。私も、これを書いてから
日本の時代時代の柄物も悪くないのかも・・・
って思い始めました。
トータルコーディネートも度を超えると
ダサくなるのかも。

★MJさん
わー。娘さん、ご結婚ですか!
おめでとうございます。
ご主人のNY赴任や娘さんのご結婚、
MJ家の変化と幸せを私も味わわせてもらっているみたい(^◇^)
うんうん。引っ越しあるなら大掃除はそんときでいい!

★凜さん
膝を打っていただきましたか!
うれしい。書いた甲斐がありました!
こういう記事って「私だけだったら恥ずかしいな」と
思いつつ書いているので、そういっていただけるとホッとします。
羽毛布団の柄の素敵さ、わかります、
寝具って無地だけだと人生がつまんなくなるのかもしれませんね。
意外に深いかも。

★ジャスミンさん
おお、そうなんだ。
だからジャスミンさんって「娘さん」って感じがするんだなあ!!
コメント拝見していたら、
その昭和のおうちがとっても
魅力的に思えました。
やっぱり時を刻んだ空間には、
時を刻んだ家具ですよねえ。

  • 2015/12/27 (Sun) 17:54
  • カリーナ #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する